ホーム > Cover Interview 道端ジェシカ

Cover Interview 道端ジェシカ

自分と向き合うことができるヨガは、ストレスフルな現代人にこそ向いていると思う

  ダイエットやヘルスケアのひとつとして、ヨガが日本の女性たちに浸透し始めたのは2000年代に入ったころ。道端ジェシカさんも10年前に仕事がきっかけでヨガと出会い魅了されたひとりで、今年10月には待望のヨガDVDを発売。今では、ヨガはライフワークになっているという。今回はハッピーオーラ全開のジェシカさんに、ヨガの魅力や楽しさ、そして30歳になった直後の心境などを聞いた。
「私がヨガと出会ったのは10年前、テレビの取材でした。ヨガクラスで短時間の体験をさせてもらったんですけど“すごくいい”って直感して、次の日に入会したんです。ヨガの先生は「ほんとに戻ってきたの!?」ってびっくりしてましたね(笑)。元々体を動かすことが好きでヨガにも興味があったので、すぐにハマりました」
 ヨガを始めた当初は毎日ヨガウェアを持ち歩き、時間を見つけてはクラスに通うほど夢中に。ジェシカさんにとって、それほどまでにヨガに惹き付けられた理由は何だったのだろう?
「やっぱり体の変化が感じられたことですね。最初はポーズを取るだけで精一杯でも、続けるうちに全身がシェイプされていきますし、むくみが改善されたり、夜よく眠れるようになったり。寝付きが悪いほうだけど、ヨガをやった日は寝付きが良くなるんです。肩こりの方にもおすすめですよ。私も肩こりで悩んでいましたが、ヨガを始めてからずいぶんと楽になりました。肩こり性の人って普段の生活でも常に肩に力が入っている状態だから、最初は力の抜き方が分からないかもしれません。でも続けていくうちに、少しずつ力が抜けて気持ちよくなっていきます。それと同時に心の変化も感じられるようになって。ポーズを取る事も大事だけど、ヨガはそれ以上に呼吸が大事。普段はなかなか呼吸に意識を向けることってありませんよね? 短時間でもいいので呼吸を意識しながら自分と向き合うことで、心の平穏というか、いい意味でゆったりした心の落ち着きが感じられるんです。めまぐるしい毎日の中でストレスフルになりやすい時代なので、ヨガは忙しい現代人にすごく向いていると思います」
 そんなジェシカさんが、オールハワイロケのDVD「JESSICA YOGA IN HAWAI‘I」をリリース。自らが選んだ32種類のヨガポーズを取るジェシカさんの姿が収録され、監修を日本のヨガの第一人者・ケン・ハラクマ氏が務めている。シェイプしたい部位別に収録されているので、ヨガ初心者でもチャレンジしやすい。
「私が好きなポーズを選んで、ケン先生がプログラムを組んでくださいました。初めてヨガをやる方には難しく感じるものもあると思うので、その中から自分がシェイプしたい部位を選んでまずはそれをやってみるのが一番いいと思います。すでにヨガをやっている方や慣れてきた方は、全身のポーズにも挑戦してみてくださいね。ヨガだけじゃなく何でもそうですけど、無理をせずに自分のペースでやるのが一番。1日10分だけでもいいし、忙しい日はお休みしてもいいんです。ヨガの呼吸の基本は鼻から吸って、鼻から吐く。でも花粉症などで鼻で呼吸がしづらいときは、口でもOK。私も花粉症だから辛さはすごく分かります。しっかりと呼吸をすることが大切なので、ルールにとらわれすぎないで自分のやりやすい方法で続けてくださいね」
 10月21日で30歳になったジェシカさん。30代はこれまでとは違う、特別な意味があるという。
「20代もすでに大人ですけど、30歳って私の中ではもっと大人で落ち着いているイメージ。これからモデルとしてだけでなく、一人の女性としても素敵な大人になれたらいいなと思います。例えば、ファンの方をはじめ周りの人々にいい影響を与えられるようなライフスタイルや生き方をするとか。私自身、最近独立したこともあって、今までは事務所にお任せしていたマネジメントの部分を自分でやる機会が増えました。最初は不安もいっぱいあったけど、実際にやり始めたらすごく楽しくて。30歳になってようやく、自分が社会人になれたような気分なんです。今までは誰かに任せていたことも自分で決断して、責任を取らなければならないし、仕事だけでなく人生の勉強になっています。仕事への意識も変わりましたね」
 仕事で新たなステージにチャレンジする一方で、プライベートでは婚約を発表。今後の活躍がますます期待される。
「お仕事ではずっとやってみたいと思っていた映画にモデル兼ヨガインストラクターの役で出演できて、本当に嬉しかった。やっと夢が叶いました。また機会があればお芝居に挑戦してみたいです。あとは今の仕事とはちょっと違うけど、いつか自分の好きなものを集めたセレクトショップをやってみたいなと思っています。女性が幸せになれる空間づくりとか、そういうことに今は興味が向いていますね。そしてこれから家庭に入っていく中で、仕事と家庭をバランスよく両立できる女性になりたい。これは多くの女性が悩むことでもあるし、まだまだ未知の世界ですが、私もひとりの女性としてみなさんと一緒に頑張りたいと思います」


TEXT / Yukari Tanaka
PHOTO / Hirohiko Eguchi (Linx)
STYLING / Chiharu Dodo
HAIR / masato(marr)
MAKE / Kazuko Hayasaka (W)

Profile
1984年10月21日生まれ、福井県出身。13歳のモデルデビュー以来、多くのファッション雑誌に出演。2013年1月、ハワイ州観光局ビューティー大使に任命される。2014年9月には自信がデザインを手がけたドレスコレクション「Grace by Jessica」を発表。また10月公開の映画「シャンティデイズ 365日、幸せな呼吸」で初主演を果たすなど、さまざまな分野で活躍している。


VegasJESSICA YOGA IN HAWAI'I
  道端ジェシカ、初のヨガDVD。彼女が「第二の故郷」というほど愛してやまない特別な場所・
  ハワイから、全32種のポーズを、目的別に構成した、「JESSICA YOGA」オリジナルの
  プログラムを収録。
  監修/ケン・ハラクマ 出演/道端ジェシカ 3,780円 ポニーキャニオン


■Monthly Pick Up 野村周平
■Monthly Pick Up 中村 中