ホーム > Special Interview Midori Hanahara

Special Interview Midori Hanahara

B e a u t y I n t e r v i e w

毎日何かひとつ新しい発見をすること。
好奇心を刺激して、探究心を忘れないことがいつもキレイでいるためのマイルール

― モデルという職業柄、日常生活で心がけていること、習慣などはありますか?

 心がけているのはつねにHAPPYであること! 良くないことや落ち込むことがあってもそれもどうやって乗り越えよう?と気持ちを切り替えて楽しむようにしています。リフレッシュしたいときには、大好きな人たちと一緒にご飯を食べる! これが1番のストレス解消法であり、私の元気の源です。あとは、毎日必ずひとつ新しい発見をする。例えば通ったことのない道を歩いてみたり、入ったことのないお店に寄り道してみたり、いつもと違うパンを買ってみたり。小さなことでもいいから、新しいことを取り入れて自分の好奇心を刺激するように心がけています。

― ご自身の「お肌」の悩みはありますか?

 皮膚が薄いのが悩みですね。なので、ゴシゴシこすったり刺激の強い化粧品はダメ。できるだけ低刺激なものを選んで、できるだけお手入れはシンプルにしています。スキンケアで一番手をかけるのはメイク落としと保湿。しっかり汚れを落としたら化粧水と乳液で潤いを閉じ込める。肌が敏感なときほどお手入れはシンプルです。それとUVケアは絶対! 晴れていても曇っていても、どんなときも日焼け止めは欠かしません。

― 美容面で特に気を付けていることは?

 週に2回くらいジムに通って歩くようにしています。少し早いかな、と思うペースで1時間くらいテレビを見たり、音楽を聞きながら歩きます。あとはヨガだったり、ストレッチも毎日しますね。私、ハーフマラソンを走ったこともあるんです。昔から体を動かすことが好きなので、美容のためというより気分転換、ストレス発散という感じですね。

― 食事面で気を付けていることは?

 体は食べたものからできているので、バランスの良い食事を心がけてます。できるだけ自分で料理するようにして、和食中心の食事を心がけてます。今ハマっているのは発酵食品。納豆やお味噌、甘酒はお肌にもとても良いので意識して摂るようにしています。実は今、発酵マイスターの資格を取ろうと頑張っています。オイルソムリエや美肌食マイスターの資格も持っていて、例えば紫外線にはビタミンA・C・Eが効果的で、抗酸化作用のあるトマトもおすすめ。乾燥肌には、豊富なたんぱく質が含まれるたまごや納豆、青魚とか。知識を持つことでより自分の肌や体に興味を持つし、キレイにも繋がると思うんです。今後はもっと知識を増やして教えられる側になれたらいいなと思っています。

Photo / Isamu Ebisawa
Hair & Make / Mami Honda
Text / Satoko Nemoto

Profile
神奈川県出身。「CLASSY」「美st」「VoCE」など、多くの女性誌をはじめ、CMへの出演も多数。ビューティを中心に幅広く活躍中! また、プライベートでは、ベジタブル&フルーツマイスター、オイルソムリエ、美肌食マイスター、唎酒師などの資格を取得。