ホーム > Beauty > トリートメント イン シャンプー

トリートメント イン シャンプー

トリートメント イン シャンプー

頭皮も素肌。うるおいを守って洗うことが大切! 髪と頭皮を1本でケア 次世代型コラーゲンのエイジングケアシャンプー


コシのある美髪を育てるためには、
髪が育つ「土壌」となる頭皮の環境を整えることが
必須です。余分な皮脂や汚れを落とすだけでなく、
必要なうるおいはしっかりと守ることができるシャンプーで、
髪と頭皮を同時にケアすることが大切です。

豊かな髪を育てるためには、頭皮のことを考えてシャンプーを選ぶことがとても大切。老舗コラーゲンメーカー(株)ニッピを親会社に持つ「ニッピコラーゲン化粧品」が開発した「トリートメント イン シャンプー」なら、頭皮を理想の状態に保つためのサポートはバッチリ!
 最大の特徴は、3種のプレミアムコラーゲンを配合していること。かゆみ、赤みが出やすい頭皮を保護する「コンディショニングコラーゲン」と、髪のたんぱく質のすき間を埋めて補強する「リペアチャージコラーゲン」。さらに、日々のダメージで弱っている頭皮へのうるおいサポートが期待できる「ダメージセンサーコラーゲン」を配合し、髪と頭皮を同時にメンテナンス(お手入れ)できる、今までになかったコラーゲン・シャンプーなのです。
 また、洗浄成分としては、「トリプルバランスヘア処方」を採用しているので、イオンの性質の組み合わせによって洗浄成分を浸透させず、必要なうるおいを残しながらしっかりと汚れを落とすことができます。さらに、シリコン、鉱物油、合成香料、着色剤、石油系界面活性剤は不使用。また、スキンケアにも使われる美容液成分「整調アシスト成分」まで配合。13種類の天然アロマをブレンドしたオリジナルグリーンハーバルのスッキリとした香りだから、お手入れのたびにリフレッシュできるのも大きなポイントです。もっちりとした濃密なコラーゲンの保湿泡とうっとりする香りに包まれながらの心地よいバスタイムのあと、髪を乾かせば違いは明らか。なめらかな指通りでしっとり潤うツヤ髪に♪

Menu

頭皮と髪を健やかに整えるための、“次世代型コラーゲン”を配合した「トリートメント イン シャンプー」。洗髪時のポイントは、まず、お湯で髪全体を濡らして、適量を手に泡立ててから頭皮になじませたら、頭皮を揉むようにやさしく洗うこと。泡を毛先までなじませたら3分以上置いて、泡に含まれているコラーゲンや美容成分をしっかりと髪に浸透させましょう。十分に髪になじんだら、お湯でしっかりと洗い流すだけ。これ1本で十分に髪と頭皮がうるおいます。
トリートメント イン シャンプー 360mL(約2ヶ月分) 3,024円


Information


関連サービス

乾燥によるきしみやパサつきはもちろん、ホルモンバランスの崩れが原因の抜け毛や白髪に悩まされている女性は多いもの。悩みを解消して毎日笑顔で過ごすためにも、ホルモンバランスを整えるのに役立つ「呼吸酵母」配合の時短シャンプーをチョイスして! 呼吸酵母×アミノ酸で美髪にアプローチ  弾力とツヤに恵まれた豊かな髪は女…

女性にとって大切な子宮と繋がるデリケートゾーン。正しいケアをするためのアイテム選びが必要なのに、日本ではあまり浸透していない現状。しかし、デリケートゾーンのケアは、世界では既に常識。pHの合っていないボディソープで全身と一緒にデリケートゾーンを洗うと、洗浄力が強くて、良い菌まで殺菌してしまったり、乾燥してかゆみや肌荒れ…

エイジレスな輝く女性達をサポートするスキンケアブランド「エゴイプセ」。洗い上がりの違いに驚かされる「クレンジングバーム」は、潤い成分を95.4%配合。美容液でメイクを落としているような感覚で、毛穴の汚れまでスッキリ落としながら、肌に潤いを与えてくれます。また、目元にハリを取り戻してくれる、整肌成分ポルフィリジウム多糖体…

朝起きたら顔がむくんでいたり、夕方にはデニムやブーツが入らなくなったなんて経験は、誰にでもあるもの。“むくみ”の原因は、「塩分バランス」、「冷え」、「筋力低下」の3つ。どれか1つでも欠けてしまうと根本的な改善はできません。「めぐり娘」は、その3つをトータルにサポートしてくれる、カリウム、アクティブファイバー、コーンシル…

毎日欠かさず行う洗顔やクレンジング。お手入れの中で最も肌への負担が大きいというのをご存知ですか? ナチュラルなメイクなのに洗浄力の強い洗顔料を使ったり、ゴシゴシと何度も洗うのは絶対にNG。間違った洗顔料選びや洗い方は肌に負担をかけ、トラブルを引き起こす原因になってしまいます。「スキンサロン クレンジングセラム」は、10…