ホーム > Life Style > 開運印鑑|鎌倉はんこ

開運印鑑|鎌倉はんこ

開運印鑑|鎌倉はんこ

成功者の必須アイテム。縁起のいい印鑑で運気上昇!


「縁起のいい印鑑を使うと運気が上がる」と聞いたことがある人は多いはず。今すぐにでも手にいれたい! という人におすすめなのが、御利益がある「御朱印」や武士の戦勝祈願に用いられた「御神印」など、印章文化伝播の地とされる鎌倉で誕生した印鑑専門店「鎌倉はんこ」の印鑑。姓名画数と八方位運による吉相八方位でつくられる印影は、成功運、家族運、愛情運、健康運、勝負運、金運など、運気を上昇させてくれると評判の印鑑なのです。しかも、三代目店主が彫る流麗な「月乃流書体」は見惚れるほどの美しさ。読んで字の如く、“人々を明るくやさしく包む月の光のような”文字は、それを選んだ自分、使っている自分のことを誇らしく思えるはず。印材は、山梨県六郷で仕入れてきた30種類以上の上質な素材を使い、鎌倉を代表する神社で祈祷を済ませていることも大きなポイント。夫婦円満、良縁、子宝、勝負運や仕事運など様々な運気上昇を助けてくれる神社のパワーが宿った印鑑は、まさしく一生ものと言える一品。「使うことで人生が大きく開けていく」とのうわさがうわさを呼び、人気商売である芸能関係者やスポーツ関係者、企業役員などの著名人も多数来店。また、三代目店主がこれまでに、鎌倉寺社仏閣の御朱印や文芸作家の落款、蔵書印などを数多く手がけていることや、店頭販売のみのため、全国各地から鎌倉はんこを買い求めに来る人も後を絶ちません。最近では、鎌倉の産品としての注目度が高まり、「かまくら推奨品」としても大人気の「開運印鑑」。運気向上のために自分自身に購入するのはもちろん、結婚や出産祝い、彼氏や旦那の出世祝い、誕生日祝いなどに贈っても喜ばれそうですね。押すたびに自分の名前が好きになるし、押すたびに運気上昇を実感できる。そんな特別な印鑑を手に入れて、2019年は大きく開運しませんか?

1951年に関西で開業した一代目に18歳の頃から見習いとして八方位学を学び、現在でも吉相印鑑を彫刻している二代目に続き、吉相印の彫刻方法を学んだ三代目が、2016年に鎌倉で独立。はんこ文化や日本の魅力を国内外に広く伝えるために日々邁進中。

姓名画数と大切にしたい方角(人生において何運を重視したいか)を確認した上で、その人にふさわしい印影を作成。どの素材がいいかも実際に手に取って選べるため、一生大切にしたいと思える一本に。

Menu

鎌倉ゆかりの縁起の良い印鑑「月乃吉相印」 銘木(10種類以上) 10,000円台〜
銘角(5種類以上) 20,000円台〜
銘牙 (5種類以上) 50,000円台〜


Information


関連サービス

リラックスして過ごせる空間があれば、おうちでの時間が何倍も幸せに彩られるもの。雲の上でのお昼寝気分を味わえる「CLOUD(クラウド)」を自宅に招き入れて、休日に夢見心地の時間を過ごしてはいかが? 「座る」と「眠る」がシームレスにつながるよう、背もたれをフラットにしなくても42段階の角度調節ができる特殊ギアを採用している…

「人には言えない恋愛をしている」「夫婦関係が悪化中だ」「貯金がなくて将来が心配」など、大人の悩みは深刻で気持ちも塞ぎがち。一人で抱え込んで辛い日々を送るより、鑑定歴43年のベテラン鑑定士に相談してみるのも解決への第一歩。メディアでも評判の鑑定士・東銀座の母なら、磨き抜かれた霊視・透視力を使って一人ひとりのスピリチュアル…

恵比寿南にある「潜在意識ヒーリングサロン&スクール」で“輝く自分で望む人生を創り出す!”をコンセプトに、個人セッションやセミナーを開催している「ハッピーライフ☆クリエーションズ」。宇宙エネルギー&潜在意識にアクセスして、溜め込まれたストレスや悩みを解消へと導いてくます。シータヒーリング、ヒプノセラピー、心理セラピーなど…

今、海外セレブたちの間で話題の“ジェムストーン”。宝石の原石と言われる天然石ジェムストーンは、自然の作り出す美しい色と石に宿る神秘的な力で、「幸運を味方に」つけるジュエリーとして注目されているアイテムです。三大運と言われる「恋愛運・仕事運・金運」を手にしたいすべての女性たちに、デザイナーが1点ずつハンドメイドで仕上げる…

2019年は厄年に当たるという人や、厄年は抜けたはずなのにツイてないことばかり続いているという人に朗報。「何をやってもうまくいかない」 ループから抜け出してラッキー続きの一年にするために、 凄腕超能力者の力を借りて、強大なエネルギーを取り入れてみませんか? 新しい1年のはじまりには、神社に参拝して運気上昇をお…