ホーム > Food > 青汁ラーメンスープ

青汁ラーメンスープ

青汁ラーメンスープ

ダイエット中もラーメンが食べたい! そんな声に応えた低カロリースープ


ダイエット中のストレスで急激に食べてしまい、結果リバウンドしてしまう…。そんな経験は誰にでもあるはず。食のストレスを感じる前に、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるうれしいアイテムが、「青汁ラーメンスープ」。1食約40kcalで、しょうゆ、しお、みその3つの味をラインナップ。国産大麦若葉を使った青汁で必要な栄養素を補いながら、腹持ち成分「サイリウムハスク」でプチ断食もサポート。さらに、話題の成分「GLP-1」を配合し、糖質、脂質は徹底ガード。忙しい朝の栄養チャージや、深夜に小腹を満たしたい時など、欲しいタイミングで我慢せずに食べられる美味しいスープです。

Menu

青汁ラーメンスープ(みそ味・しお味・しょうゆ味)
各 10g×15袋入り
8,618円 → 初回限定 1,058円


Information


関連サービス

スッキリとした飲み口に、純米酒ならではの米の味と吟醸酒ならではのキレを併せ持つ、ロングランヒット商品「上善如水 純米吟醸」が、装い新たにリニューアル。注目のポイントは、“精米歩合”。越後湯沢の雪どけ水のやわらかさをお酒に再現するため、原料米の精米を従来の60%からさらに磨きあげ55%にグレードアップ。わずか5%の違いで…

びわ湖は滋賀県民の心のよりどころ。比叡山・比良山系・鈴鹿山系の山々に囲まれ、近畿の水瓶として生活を支えてきた“びわ湖”への感謝によって生まれたのが、爽やかな喉越しの正統派サイダー「滋賀びわ湖サイダー」。滋賀酒造のHPからも購入可能で、売り上げの一部は「びわ湖環境保全」に寄付される、びわ湖愛に満ちたオリジナルドリンクです…

おうち時間が長くなって、運動不足なのに食欲だけは止まらない…。そんな時でも、カラダに良いものを食べてしっかりと健康管理はしたいもの。おすすめの「野菜の米粉焼きドーナツ」は、山形県で採れた新鮮な野菜と新潟県魚沼産のコシヒカリを使用した米粉を使った、揚げないタイプの焼きドーナツ。野菜をすりつぶさない独自のミクロカット製法で…

フレンチレストランや洋菓子店で培った技術を活かし、ハイクオリティーな味を届けてくれる、タルトとキッシュの専門店「公園と、タルト」から、季節のタルト6種のセットです。素材にこだわった自慢のザクザクタルト生地に、シェフ厳選の旬の素材と自家製のチーズアパレイユを流してじっくりと焼き上げたタルトは、旨味が凝縮した格別の味わい♪…

創業1967年の本格中国料理「謝朋殿」が、美容と健康のために18種類の野草を厳選し、秘伝の配合でブレンドした、毎日飲める健康茶「寿朋茶」。香ばしくてまろやかな風味を帯びた究極の健康茶です。急須で手軽にいただけるほか、冷やしてもおいしく楽しめます。風味ゆたかな“香草健美十八茶”をぜひ試してみて♪